ご利用について

◆ご利用場所がご自宅の場合
実は、ご利用場所をご自宅に選ばれるお客様は大変多く居ります。
その理由としまして、夜中だと移動費が掛かる、自宅から出るのが面倒などです。
その中でも最大の理由はコストを大幅に削減できるからです。
ホテル料金の相場は地域にもよりますが、2時間~3時間の施設利用で【3,500円~6,000円】、23時以降の利用ですと宿泊に切り替わるホテルが殆どとなりますので料金も【10,000円】近くかかります。
コストを削減することにより、ロングコースのご利用もしやすくなるかと思います。
更に、ご自宅という普段から慣れている空間で施術を行うことにより、リラックス効果がより期待されますので非常に満足していただけます。
当店では、男性セラピストの教育を徹底いたしております。
お客様のプライベート空間への無断立ち入り、物色などは決して行いません。
ご指示頂いた場所での準備、施術を徹底して行います。
もちろん、お客様のお部屋を汚さないような配慮も十分にいたします。
施術を行う場所はベッド、お布団どちらでも可能でございます。
※ご近所の目が気になる方は、事前にご相談ください
※場合によって、お手洗いやシャワーをお借りすることもあります

~ご自宅へ入室までの流れ~
男性セラピストが、ご自宅の建物前に到着したら、お店からお客様にご連絡を致します。
その後、男性セラピストが入室します。
※ご自宅利用の場合でも待ち合わせは可能でございます

◆ご利用場所がホテルの場合
非日常的な場所にてサービスを受けることで、より大胆に開放的になる事が出来ます。
ホテルをご利用される方の多くは、自宅に呼ぶのは少し抵抗がある、近所の目が気になる、ご主人や彼氏と一緒に住んでいる、お仕事での出張方などです
その分コストは高くなりますが、ホテルのグレードにより格安利用可能な施設もございます(下記の※2をご参照ください)。
ご利用予定場所の施設利用料金に関しては、当店の受付スタッフが事前にお調べする事も出来ますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ
※2 レンタルルーム〉ラブホテル〉ビジネスホテル〉左から安い順になっております

~ホテル入室までの流れ~
お客様が先に入室された場合、男性セラピストがホテル建物前に到着したら、お店からお客様にご連絡を致します。
その後、男性セラピストが入室致します。
待ち合わせの場合は、男性セラピストと合流しましたら付近のホテルに向かっていただき、一緒に入室していただきます。

◆施術の流れについてご案内
【Step1】簡単なカウンセリング
重点的にマッサージをして欲しい箇所があればお申し付け下さい。
オイル・パウダーが苦手な方はお申し付け下さい。
マッサージの際に取り入れてほしい事、重点的に刺激して欲しい箇所、NG事項がございましたら事前にお申し付け下さいませ。
ご要望は、電話予約の段階でも細かく承ります。

【Step2】全身エステマッサージ&アロママッサージ
まず、うつ伏せでお休み下さい。
最初は浴衣、バスローブ、下着着用でもOKです。
※基本的に足先(末端)から心臓に向かって施術していきます

脚(下半身)のスクワランオイルでのマッサージ(指圧マッサージ)からスタート。
足裏、踵、ふくらはぎ、膝の裏、太ももの裏、ヒップへと丹念に揉みほぐしていきます。
※血液やリンパ液の循環が良くなり心身ともにリラックスできるため、より性感が得られやすい状態に…

腰上部(上半身)へ移ります。
腰周辺、背中、肩甲骨周り、肩、首の順…症状により、ツボ押し、リンパマッサージ等を施術します。
※この間に男性セラピストは、局部以外の性感帯をさぐり出していきます

次に仰向けになります。
足指から上記と同様に、上半身に向かってオイルマッサージを続けます。
※数種類のアロマをお選びいただき、アロマの香りでよりリラックスしていただきます

【Step3】ジェントルマッサージ
徐々に性感帯への刺激に移行します。
「焦らし効果」も取り入れながら… お客様の反応を見ながら、直接性感帯(バスト・局部など)へ愛撫。
貴女のカラダは、すでに全身性感帯へと変化…普段では味わえない、究極のオーガズムへ導きます(時間内であれば何度でも)。
こうした反復が、女性ホルモンの正常分泌(バランスの適正化)に好影響を与えます。

STEP.02~STEP.03 の時間配分は女性の経験度、またお客様のご希望に合わせ、いかなようにも対応致します。